ズボラ母のON/OFF LIFE

仕事、お金、3人育児、家事、趣味を綴るブログ   (育休につき仕事スイッチOFF中)

【ああ育児】たちむかうこころ2

たちむかうこころ、続き。

ご褒美を設定(邪道)

たちむかうとっかかりとして
ニンジンをぶら下げてみた。


目標クリアごとに、
長男がどハマリしているTV
「新幹線変形ロボ シンカリオン」
「ルパンレンジャーvsパトレンジャー」
等からご褒美オモチャを1つ約束。


両親が気を利かせてくれ
祖父母からのご褒美という形に。


当初やる気になるも、その後停滞。


コツコツ言い聞かせ

出来ないのは恥ずかしい事ではない。
泣いてそのまま諦める方が恥ずかしい。
最初はみんなできないよ。
出来ないから練習するんだよ。

とわからせたい…。
なるべくポジティブな言い回しで。


苦節1ヶ月

丁度体育教室があった日の晩
(縄跳びはなかったらしいが)
本人の心の中で何らかの
変化があったのかもしれない。


急に縄跳びの練習を始めた。


目標回数までわずかのところで
引っかけてしまい大号泣。
(私はここでボイコットを覚悟した)
ところが泣きながらも練習を続け、
汗だくになりながらも
最終的に目標クリア。
ゆっくりまわしながらだけど。


最後は笑顔。


次は、早くまわして
跳べるようになりたいと。

自転車も
補助輪とってみようかなと。
嬉しいコメントもあり。


小さくても
成功体験を重ねてほしいなぁ。


それにしても子育てって
なんて長い道のりなんだろう。


今週末は、
ご褒美を買いにいく約束をした、
甘い親です。