ズボラ母のON/OFF LIFE

仕事、お金、3人育児、家事、趣味を綴るブログ   (育休につき仕事スイッチOFFモード)

【再会】14年ぶりの幼なじみ

先週、車で7時間かけて
私の実家へ帰省した。


滞在中の楽しみは
幼なじみと成人式以来で会えること。


彼女は中学のLINEグループ結成を
教えてくれた友人でもある。
seigo3614.hatenablog.com

年賀状のやり取りはしてたものの
高速道路が大渋滞しそうな盆や
GWや年末年始を避け帰省してる為
帰省するよー的な連絡は
ほとんどしてこなかったら
(まぁズボラなのが主要因だが)

…14年も経ってしまった。


今回は、
結婚して隣町に住んでおり
第一子の育休中の彼女が
こどもを連れてうちに来てくれた。


何せ14年。話は尽きない。

保育園問題

驚いたのは彼女の住む町の
保育園の申込のこと。


翌年度1年間分の入園希望を
前年10月に締め切るんですって。
で、2月に結果がわかると。


例)
11月が出産予定日で、満1歳の翌年
11月に復帰希望だったとしたら
妊娠中に申込締切!ということ。


無事産まれるかわからないのに…?
もし申込内容とズレたら
(予定月から前後したら)どうなるの?


とか疑問は噴出したが聞けず(笑)。
色々な方式があるんだなぁ。


よくよく考えてみたら、
年度途中の入園の許諾が
早いうち(期初)にわかるなら
安心して残りの育休を過ごせるね!


うちの市は、4月以外の入園希望は
毎月都度申込→選考方式だから
前月にならないと確定しない。

不妊治療のこと

帰り際、ポツリと
「長く不妊治療してたんだよね」
と教えてくれた友人。
実は少し予想していた。
結婚は20代でしていたはずなので。


姉に薦めたい為か、
「どこのクリニックに通ったの??」
と若干喰い気味の実母。
やめて〜(焦)。


仕事帰り17時過ぎにクリニックへ行き
帰宅すると21時になるくらい、
いつも混んでて大変だったそうだ。
3〜4年通ったと。


田舎はクリニック自体がとても少ない。


働きながらでも負担無く通えるとこが
もっと増えたらいいのにね。