【戸建/マンション】住み替え問題

郵便受けに物件チラシ。
間取りを見るのが大好きで
ついつい熟読。

最後はこどもに奪われ
紙飛行機になるのだが…。

今のマンションは5年目。
最寄駅、保育園、小中学校
から近いのが決め手だったのと
夫は単身赴任が伴う職種なので
マンションの方が安心で身軽かと。

しかしこどもの成長に伴い
戸建の部屋数の多さや
庭がうらやましくなる…。

が、戸建てだと郊外が多く
だいたい駅から遠くなる。
(チラシ調べ)

転校問題もある。

住み替える可能性は置いといて
転校を極力避けた、
子に負担の少ないタイミング
(我が家の場合)を考えてみた。


長男/次男

年中/2歳児←今ここ
年長/年少←A
小1/年少 
中1/小4 
高1/中1←B
大1/高1←C ※以降は自由


改めて確認すると
タイミングは意外と少ない!


現在〜長男小1までの2年間(A)


それを逃せば

今から10年後の次男中学入学時(B)
更に3年後の次男高校入学以降(C)

ということになるが
こども達と過ごす時間は短いし
もう広い部屋はいらなくなる。
住み替えの意味は薄いような気がした。


寂しいなぁ。


結論として

1)郊外への住み替えは
長男小1までのあと2年弱しかない
→非現実的


2)このまま住み続けるのは全然あり


3)校区内の戸建なら住替えいつでもOK
※ただし高そう。


まぁ今のローン返すのが先だけど。

校区内の戸建て情報を
さりげなくチェックしてみようかな
と調査を開始した。


制約が多いほど、
間取りチェックは楽しい。