ズボラ母のON/OFF LIFE

仕事、お金、3人育児、家事、趣味を綴るブログ   (育休につき只今仕事スイッチOFF)

【感動】全日本フィギュア女子SP

実はフィギュアスケート好き。

6種類のジャンプの見分け方は
昔、動画サイトでみっちり練習したし
気になる大会は、ISU公式サイトで
プロトコル(スコア)をDLして
フムフムと読み込んでみたり。

で、昨晩の全日本フィギュア女子SP。
五輪切符は2枠の熾烈な争い。

五輪シーズン競泳の全日本選手権のような
クリア&厳格な一発選考でないので
モメ予測含め、違った面白さが(笑)。

seigo3614.hatenablog.com

まず今回LIVEだったのが良かったよね。
余計な編集や過剰なプロフィール映像を
差し込むスキを局に与えてはならない。


感動したのは、本郷選手。
出だしから鬼気迫る空気を感じた。
冒頭の連続ジャンプがもう高くて
1stジャンプは2回転?と思った位(笑)。
ダイナミック&ドラマチックな振り付けは
本人の高身長や雰囲気に合っていた。
ベテラン(と言ってもまだ21歳)が
良い演技を見せると盛り上がる!


さすが、と思ったのは宮原選手。
表現面がものすごく細やか。美しい。
日本の若手は太刀打ちできてない。
今季はSP(SAYURI)FP(蝶々夫人)で
オリエンタルな選曲がマッチしてるなぁ。
五輪シーズンはやっぱ皆勝負曲で来る!

ただジャンプが…低めで毎回ヒヤッとする。
ジャッジに刺されやすいのがこわい。
アンダーローテーションや回転不足は
素人の私は良くわからないので。


ああ、フリーが楽しみだー。