ガン保険検討編

夫婦の医療保障検討の旅、続編。

 

前回。

 

…夫の民間医療保険加入検討の件は

あの後、2社で見積もりしてもらったが

その後進展していないので、後回し…

 

今回は私のガン保険(三大疾病保険)を検討。


私の現在:2つに加入

A)民間の終身医療保険

B)夫勤務先の団体保険(ケガ&3大疾病特約)

 

ゆくゆくはBを抜けて

終身ガン保険(3大疾病保険)を探したい。

でも安価(できれば1000円未満)で抑えたい。

ガンにかかるかわからないし…。

 

そんな自分のニーズにマッチしていて

現在最有力なのが、チューリッヒ生命

"終身ガン治療保険プレミアム"

又は"終身3大疾病保険プレミアム"

(カフェに置いてた保険雑誌で知った)

 

主契約が抗がん剤/放射線/ホルモン剤治療

(10万円/月~、回数無制限)

と、他社とは全く異なるタイプの保険。

 

診断一時金タイプは保険料高いし、

入院保障はもういいやと考える自分には面白い。

 

主契約・60歳払込済で約1,100円と安いので

それなら払込免除特約つけて終身払(700円台)でも!

と、とびつこうとしたところ

"最低保険料1,500円/月又は15,000円/年以上"

という制限があってズッコケた。

 

この縛り、ない方がもっと売れるのでは?

(安すぎて保険会社の事務の手間や採算が悪いのかも)

 

いくつか特約をつけ払込期間を短くしたら満たすけど

保障はできるだけシンプルにしたいのになぁ。

と諦めきれないので、コールセンターに聞いてみた。

 

1)夫婦2人同時加入して15,000円/年縛りをなくせないか?

→NO やっぱり笑

2)最低保険料以上のプランで契約後、将来特約を外すのはあり?

→OK

 

聞いてみるもんだ。

というわけで、プラン2)でいくぞー。

あとは一時的につけとく特約の選定をして

今度の自分の誕生日までに決行したい。