時短勤務をめぐる争い2

時短ワーママ1年生 VS
ワーママ予備軍(妊婦)
の争いが再び静かに勃発した。

前回はこちら。
seigo3614.hatenablog.com

3歳以降時短が切れる事について
この春に時短復帰したEさんが
妊婦Fさんへ放った一言がきっかけ。

時短は3歳までな話はこちら。
seigo3614.hatenablog.com

「電車の時間があるから定時出社無理。
朝の時短が特別に○分使えるよう交渉する。
もし認められないなら辞める。」

Fさんのキレポイント
・引き継ぎ中に辞めるとか言うな
(現在FさんはEさんに業務引き継ぎ中)
・電車の時間とか言うけどチャリで来てるやんけ
(Eさんの家はとても近く、Fさんはとても遠い)



会社に交渉するとかアクティブなのは
別に悪いことじゃないし、 
Eさんは新生活が始まったばかりで
疲れてて不安で言ってるだけな気も。

まぁ通勤手段の実態はおいといて、
朝の時短が切れるから、これからは
○分早く預けさせてもらいますね
って保育園に言えば済む話では…?


そして最もそこじゃない感を感じたのは2点。

時短が切れて本当に困るのは朝じゃない。
定時に帰れないかもしれなくなる夜の方。

心配しなくてもあと2年あるじゃない…。
Eさんは一人っ子は考えてない感じだし
2人目を産んだらまたリセットされるさ〜。


今は2人とも沸点低くこわいので
そっと遠くから見守ろう。