絵本選びに親ハマる

こどもの絵本選びに私がハマる話。

思えば自分の幼少時代、

実家には絵本がたくさんあった。

幼稚園時代には図書室へ行きよく本を借りた。

おかげで本好きになった。

絵本の思い出はたくさんある。

そして親になり

児童書売り場をのぞく癖がついた。

自分がこどもの頃好きだった絵本を

見つけた時のワクワク感といったら!

実は初版は何十年も前だったりして

ベストセラー本のすごさを知る。

そしてそれをこどもに買ってあげる幸せ。

気に入ってくれればもっと幸せ。

…かと思えば、最近出た新しい絵本で

大人も笑っちゃう本を見つけたり。

私も完全にハマっている。

長男も、本を好きになってくれるとといい。