職場ランチ事情

次男の産休に入る前は、毎朝

夫と自分の二人分のお弁当をつくり

水曜日だけはお弁当免除dayで

外ランチを楽しんでいた。

そして今、

夫のお弁当は毎日つくっているが

自分のは作っていない。

2度目の育休を経て、自分の時間がほしい

という思いが強くなり、ランチといえども

会社の中にこもりたくなくなった。 

もうひとつの理由は、いつからか

職場の皆さんが、狭い更衣室で

お弁当を食べるようになり

それがなんだか本当に嫌なのだ。

(以前は広い別室で食べていたのに…)

つまり、なんかもう外に出たいのだ。

夫からは、弁当つくればいいのに…

更衣室嫌なら自席で食べたらいいのに…

と理解してもらえない。

昼休みは外に出たくない

サッと食べて寝ていたい

という考えの持ち主なので

そもそも考え方が全然違うのだが。

たしかに毎日外ランチすることで

お金がかかっている。

でも家に帰ると毎日大変で、私もくつろぎたい…。

で、結果として、週の半分程1人外ランチ。

(残り半分は同僚と外ランチ。)

いきつけのお店で、新聞を読みつつ

コーヒーを飲みながらゆったりする。

癒しの時間。

夫に色々言われようと、

まだ抵抗してみる予定。