読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

To be, or not to be 役員

保育園の次年度クラス役員を募る書類の提出(初)期限を前に、悩む。

候補しない場合理由を書く欄があって

記入例としては、妊娠中である、転勤に伴い退園する、など。

持病も認められるのかもしれない。

そして「仕事は理由になりません」と明記されている。

まあね。そりゃあね。だって保育園だもんね。

だから立候補しない正当な理由はない。

次は立候補します!だから今年はやめときます~、とは書けない。

前向きな点としてはこんな感じ

・春からは次男も加え、2人もお世話になるのでやってもよいかも

・先生や、クラスのお母さんと交流する機会が持てる

・夫が海外出張のない部署に異動したので、次とばされる前にやった方がいいんじゃ

・役員会は土曜日開催で、在園児の保育をしてくれる

心配な点はこんな感じ

・仕事復帰初年度なので、うまくこなせるか不安

・任期が2年間

・低年齢クラスの役員でも、いきなり会長になる可能性あり

卒園児の役員経験は考慮されないと明記されているので

春から入園する次男の方での立候補が得かも?

(人数が多くないので、2回まわってくることもありえそうだけど。)

現在の心は、立候補してみよう : やめとこう = 9 : 1 くらい。

あと一歩の勇気をチャージ中。