読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和室のカーテン選び

リビング横和室の障子風プリーツスクリーンを

このたびカーテンにかえることにした。

障子風で自然に光を採り込められるのはメリットだけど、

デメリットの方が気になってしまい。

理由

1.子どもがさわってプリーツがつぶれるのが見苦しい

2.その度にプリーツを直すのも面倒くさい

3.操作コードの紐(わっかになっている)に子どもが首を引っ掛けそうで怖い

↑普段は手の届かないかなり上方まで紐を束ねてある

しかし和室のカーテン選びは難しかった。

まず色。

畳に合わせるのが難しい。

隣のリビングはアイボリーのカーテンなので

合わせることも検討したが、もっさりしすぎてやめた。

そして柄。

和柄で、気に入るものがなくて・・・。

結局、子どもが喜びそうなグリーン系アニマル柄に決定。

ある意味チャレンジ。

一応サンプルを取り寄せて確認もした。

サイズがぴったり合いますように。

うまくカーテンレールを取り付けられますように。