育児

4月のオネショ率は…(遅)

復職でバタバタしてて忘れていた、長男の4月のオネショ率。

次男の入院に思うこと(2)

今回の入院を経て決めた今後の対策について。

次男の入院に思うこと

まだ再退院は済んでないけど、今回の入院で思ったこと。

次男、再入院する

木曜に退院した次男。 帰宅後、何日ぶりかに風呂に入りさっぱりしたものの、笑顔はない。ぐったりして寝てばかり。 その夜、またまた40℃の高熱を出し、翌日金曜の診察(必須)で再入院となってしまった。

次男、入院する

ヒトメタニューモウイルスに感染した次男。 一度は熱が下がり快方に向かうかと思いきや、続く激しい咳&再び40℃近い高熱でぐったりした為、日曜夕方に休日当番医のいる病院へ。 入院となってしまった。

ヒトメタニューモウイルス

復帰して2日たった週末に、次男が高熱に。 咳もひどい。

慣らし保育、最終ステージへ

4/6から始まった次男の慣らし保育。 最終第3ステージ(16:30お迎え)を2日間終えたところ。

ズボラ母の反省と卵白アレルギー

先日、全卵を食べた次男の顔に湿疹が広がり(&嘔吐)、血液検査の結果、卵白アレルギー(クラス2)が確定した。 お弁当やおかずに定番の卵料理が封印されるのは、作り手としては痛恨である。

こどもに馬鹿と言われたら

先週、長男から初めて「お母さんの馬鹿~(泣)」と言われた話。 通算2回。

うがいをしない長男に

3歳2カ月の長男。 自宅では2歳の時からずっとジェルタイプの歯磨き粉を使っている。

3月のオネショ率は

長男の夜オムツを外すタイミングを見極めるために3月から始めた、起床時のオネショ有無(オムツの濡れチェック)の集計結果が出た。

端午の節句、人形いくつ?

行事ごとは華麗にスルーしがちな我が家だが、 次男の初節句でもある今年はきちんとせねばと、準備を始めた。

シール作戦(再)

ゴミ箱にシールを貼り長男に分別を覚えさせる方法を試し始めて1カ月。 先週、プラのゴミ箱に貼っていたバイキンマンシールは ジュウオウジャーシールに取って代わられたけど、すこぶる順調。

毒味役

ごはんを食べない長男が食べるようになったきっかけのひとつとして考えているのが、料理の手伝いをするようになったこと。

次男、熱を出す

夫の実家に宿泊中、次男が高熱を出した(初)。 インフル陰性。なのでただの風邪かもしれないし、突発性発疹かもしれない。

ひとりで行ける?

料理をしている時、次男から手が離せない時、 長男がひとりでトイレに行けるといいのに…

吐くほどキライ

保育園の給食でおでんが出た日、 最後までコンニャク食べませんでしたよー と先生から言われたことがあり気になっていた。

カウント中(トイトレその後)

長男の、トイトレその後の話。

ごはんを食べない息子 手伝わない宣言

プチゼリーを目的に、夕飯を完食することが増えた長男の、新たな問題。

天敵、現る

次男の保育園周知会と健康診断に行ってきた。

文字の読めないこどもには

文字って、何歳頃から読めるようになるのだろうか。 トイレやお風呂にあいうえお表を貼ってみたりしているが 我が家ではまだっぽい。

ごはんを食べない息子 その後

ごはんを食べない長男に苦労していたが、 先月中盤から大幅に改善された。 きっかけは、プチゼリー。

箸トレーニング(2)

箸トレーニングその後。

離乳食はじまる

次男の離乳食がはじまった。

パパママ問題

長男がめでたく3歳をむかえた。

服を脱ぐ、服を着る

長男の着替えをトレーニング中。

家族旅行2015

家族4人で、4泊5日の沖縄旅行へ行ってきた。

離乳食教室

産院主催の離乳食教室へ行ってきた。 概ね4カ月前後の赤ちゃんが12組ほど集った。

ごはんを食べない息子

ごはん(主に夕飯)を食べない息子に頭を悩ます日々。 でも保育園の給食は、いやいやながら食べているもよう。

箸トレーニング

上の子は、先月(2歳9カ月)から箸の練習を始めた。

予防接種

昨日は雨の中、下の子の予防接種に行ってきた。

トイレトレーニング備忘録

上の子は現在2歳9カ月。寝るとき以外はほぼトレパン。 おねしょは成長しなければコントロールできないもの、ということで 昼間のオムツがとれる = 一応トイトレ完了 というらしい。

幼稚園 or 保育園

先週、保育園のお迎え時に同じクラスのお母さん達と話した際に 上の子が幼稚園、下の子は保育園という家が多い事を知る。

保育料

うちの自治体では、H27年4月から2人目保育料(幼稚園を含む)が無料になることに。